本文へ移動

日常のひとコマ

 新型コロナウイルス感染予防のため、センターでも3月ごろから様々な対策を講じ、その一環として、各種行事や園内クラブ、ゆとり工房いくま等の活動を休止しています。
 現在も感染リスクを避けるため、利用者の皆さんには主に居室での生活を継続していただいていますが、そうした生活の中で少しでも楽しみを感じていただけるよう、5月から各居室ごとに少人数での制作や散歩、農園作業など活動を開始しています。
 特に散歩や農園など屋外での活動は好評で、久しぶりの日差しや風、花の香りなどを全身で感じ、笑顔で職員に話しかけたり、とてもリラックスした様子でした。
 今後もしばらくこの状況が続くかもしれませんが、利用者の皆さんに気分転換を図っていただけるよう、感染予防に努めながら活動を継続していきたいと思います。  
 

散歩

2020-06-26
 昨日の大雨が嘘のような青空が広がり、心地よい風を感じる本日。
 おっちら農園の野菜は大きくなったかな?と様子を伺いに行きました。そして日陰のある日本庭園へ移り一休み。気持ちの良い外の空気を感じることができ笑顔いっぱいでした。

音楽活動・マッサージ・紙芝居

2020-06-25
 
 この日はあいにくの雨模様だった為、居室で様々な活動をしました。
 午前、部屋を訪問すると起こしてしまうのが勿体ないくらい穏やかな表情でウトウト。リラックスされているのを邪魔しないように、エナジーチャイムという涼しい音の出る楽器を鳴らしながら職員の歌う季節の歌を聴いていただきました。すると目を覚ましてじーっと聴いてくださいました。その後、ふくらはぎを撫でるようにマッサージすると再びトローンとした表情で気持ちよさそうにしておられました。
 午後は紙芝居をしました。本日誕生日を迎えられる方もいるということでケーキに関連する紙芝居をしました。皆さん紙芝居に見入っておられ最後は笑顔もありました。

散歩・音楽活動

2020-06-24
 
 夏目前の暑い日差しの中、おっちら農園を見に出掛けました。流石に暑かったのですぐに屋内に戻りましたが、青々とした野菜がとても美味しそうに育っていました。涼しい屋内に戻ってからは珍しい楽器を鳴らしてみました。澄んだ音、硬い音…色んな音を聞いて癒されたのではないでしょうか。

散歩・DVD鑑賞

2020-06-23
 午前中は青空が広がり涼しい風が吹く中、散歩に出かけました。
 日本庭園のツツジを眺めておっちら農園に向かいました。農園ではミニトマトやキュウリ、ナスの葉が見事に生長していて、ミニトマトは今にも色づきそうでした。農園の水やりの飛んできた水しぶきが気持ちよく笑顔がたくさん見られました。
 午後には気温が一気に上昇。日本庭園の木陰なら涼しいかと思って外に出てみましたが、風があまりないためやっぱり暑い!ということで散歩を中止して室内でのDVD鑑賞に切り替えました。大好きな『嵐』のDVDに満面の笑み。特にDVDに付属されていた特大ポスターを広げると「みんな若い!」と嬉しそうに職員に話しかけておられました。

散歩・音楽活動

2020-06-22
 
 午後の活動第1班は汗ばむ陽気の中、おっちら農園と日本庭園へ散歩に出かけました。少々風もあり、日陰では心地良く過ごし、笑顔が溢れました。
 午後の活動第2班は居室で音楽鑑賞をしました。大好きな「アンパンマンのマーチ」がかかると満面の笑みを浮かべながらで体を動かしておられました。
TOPへ戻る