本文へ移動

日常のひとコマ

 新型コロナウイルス感染予防のため、センターでも3月ごろから様々な対策を講じ、その一環として、各種行事や園内クラブ、ゆとり工房いくま等の活動を休止しています。
 現在も感染リスクを避けるため、利用者の皆さんには主に居室での生活を継続していただいていますが、そうした生活の中で少しでも楽しみを感じていただけるよう、5月から各居室ごとに少人数での制作や散歩、農園作業など活動を開始しています。
 特に散歩や農園など屋外での活動は好評で、久しぶりの日差しや風、花の香りなどを全身で感じ、笑顔で職員に話しかけたり、とてもリラックスした様子でした。
 今後もしばらくこの状況が続くかもしれませんが、利用者の皆さんに気分転換を図っていただけるよう、感染予防に努めながら活動を継続していきたいと思います。  
 

散歩

2020-06-19
 昨日は一日中雨降りでしたが、今日は梅雨の中休み。貴重な晴れ間でしたので庭園と農園の周りを散歩しました。日なたはやや暑さを感じるものの、雨で潤った木々の陰は涼しい風が吹き抜けます。散歩中、ベランダから居室内の利用者さんたちに向けて「おーい、〇〇さーん!」と声をかけて回ったり、職員の顔をじっと見て話に耳を傾けたり、握手をしたりとそれぞれに交流を楽しみながら午後のひとときを過ごしました。

散歩

2020-06-17
 そよ風が吹く晴天の中、外へ散歩に出かけました。ちょうど太鼓も散歩しており、コロナを吹き飛ばす気持ちを込めて叩きました。そのあと、日本庭園をぐるりとして笑顔ですごしました。

散歩

2020-06-15
 今日は梅雨の合間の曇りで、暑くも寒くもなく過ごしやすい日となりました。
 農園では先日植えたキュウリ、ミニトマトなどの苗が順調に生長していました。
 日本庭園は緑のトンネルになっていて、気持ちの良い風を感じながら木陰を散歩しました。ツツジを見たり農園作業を見たりして、ゆったりした時を過ごしました。

散歩

2020-06-11

 梅雨入りの雨あがりに外へ散歩に出かけました。日本庭園前で景色を眺めながらゆったりと過ごし、声をかけると笑顔になられました。

散歩

2020-06-09
 夏を思わせるような晴天になり散歩にでかけました。日本庭園に行き木々やツツジを見て、お二人とも声をかけると顔を上げて表情良く過ごされました。
TOPへ戻る