本文へ移動

日常のひとコマ

 新型コロナウイルス感染予防のため、センターでも昨年から様々な対策を講じています。
 現在も感染リスクを避けるため、行事の中止や活動の縮小をしていますが、そうした生活の中で少しでも楽しみを感じていただけるよう、少人数での制作や散歩、農園作業などの活動を行っています。
 今後もしばらくこの状況が続くかもしれませんが、利用者の皆さんに気分転換を図っていただけるよう、感染予防に努めながら活動を継続していきたいと思います。  
 

制作

2021-10-26
 9月から作品展に向け、本格的に壁画制作が始まりました。今回のテーマは『東京オリンピック・パラリンピック』です。春にたくさん紙ちぎりをして作っておいた画用紙片をミキサーにかけ、その塊をオリンピックのエンブレムやピクトグラムの形に切り抜いた段ボールに載せていきました。
 また、オリンピックの公式キャラクター『ミライトワ』の張り子も制作。丸めた新聞紙で作った型に半紙や画用紙、上質紙などをちぎって貼り付けました。
 皆さんとても意欲的で、ゆとり工房以外の時間でも「今日(制作)やる?」「今度いつやるの?」と職員に声を掛けてこられる方もおられます。
 果たしてどんな作品が出来上がるのか?完成したらこのホームページにも掲載したいと思いますのでお楽しみに! 
 

散歩

2021-10-26
 ゆとり工房いくまは夏休み期間中一時休止していましたが、9月から活動を再開しました。秋のさわやかな日差しを受けながら、日光浴をしたり、散歩やシャボン玉、ボール遊びなどを楽しまれました。


あそびクラブ

2021-10-26
 夏休み期間中、学齢児の方を対象にあそびクラブとして、絵本の読み聞かせや、制作、散歩、音楽活動など様々な活動を行いました。
 制作では、七夕飾りや短冊を作ったり、うちわに絵を描いたりと季節を感じていただけるように工夫しました。また、外は気温が高いため、基本的に散歩は園内が中心でしたが、時折日陰を選んでテラスや日本庭園に出かけることもありました。
 その折には夏の太陽に負けない元気いっぱいの笑顔を見せてくださいました。

散歩

2021-07-26
 今年中国地方では観測史上2番目の早さとなる梅雨入り。雨で散歩ができないこともありましたが、梅雨の晴れ間には日本庭園や農園に出かけ、日差しを浴びながらシャボン玉や農園での水やり、ボール遊びなどを楽しまれました。
 

パソコン

2021-07-26
 今まで3階にあったパソコンの部屋が利用者様の生活空間のある2階へお引越し。それに伴い、ノートパソコンを持っておられる利用者様は居室でパソコン作業ができるようになりました。
 新型コロナ対策により、外部の方と接触する可能性のある3階への立ち入りを制限させていただいていたためパソコン作業が出来なくなっていた皆さんにとってとてもうれしかったようで、余暇時間も熱心にパソコンに向かっておられます。

TOPへ戻る