本文へ移動

日常のひとコマ

 新型コロナウイルス感染予防のため、センターでも3月ごろから様々な対策を講じ、その一環として、各種行事や園内クラブ、ゆとり工房いくま等の活動を休止しています。
 現在も感染リスクを避けるため、利用者の皆さんには主に居室での生活を継続していただいていますが、そうした生活の中で少しでも楽しみを感じていただけるよう、5月から各居室ごとに少人数での制作や散歩、農園作業など活動を開始しています。
 特に散歩や農園など屋外での活動は好評で、久しぶりの日差しや風、花の香りなどを全身で感じ、笑顔で職員に話しかけたり、とてもリラックスした様子でした。
 今後もしばらくこの状況が続くかもしれませんが、利用者の皆さんに気分転換を図っていただけるよう、感染予防に努めながら活動を継続していきたいと思います。  
 

散歩

2020-05-14

天気も良く爽やかな風の吹く中、日本庭園を散歩し、その後は芝生に降り身体をいっぱい動かしました。

散歩

2020-05-13
 夏を感じさせるような天気の中、日本庭園を散歩しました。久しぶりの散歩ということもあり、ニコニコ笑顔がたくさんみられました。写真ではピースをしています。

スラローム練習

2020-05-12

 少し風の強い日でしたが、暖かな気温の中、久しぶりのスラロームに挑戦しました。ブランクなど感じさせない操作の様子を見ていると、長年してきた練習が体に染みついているのだなと感動してしまいました。

散歩

2020-05-08

 今日は絶好の散歩日和。爽やかな風も吹いて、気分転換するのにばっちりの日です。鮮やかな緑も増えてきて、夏の始まりを感じるひと時を過ごせました。

農園作業

2020-05-07

 今年も農園作業が始まりました。まずは畑の整備から…。草ぬきをしたり土をおこしたりと、爽やかな天気の中、頑張りました!さて、今年は何ができるかな?

TOPへ戻る